高知家総合診療専門研修プログラム

高知家総合診療専門研修プログラム

Lifeを診る医師Lifeを診る医師

病気を診るのではなく、人を診る。
人だけでなく、地域も診る。そんな視点をもって、 併存するあらゆる疾患や患者さんを取り巻く課題に対応できる医師。
自身が連携の要となり、医療・保健・介護・福祉など多様な地域資源をつなぎながら
患者さんの生命・生活・人生を支えることのできる地域包括ケアのリーダー。
それが、高知家総合診療専門研修プログラムが目指す総合診療医の姿です。

お知らせ・更新情報

  • 2018.10.12

    高知家総合診療専門研修プログラム ウェブサイト開設しました。

高知家総合診療専門研修プログラムFacebookページ


関係者専用ページ

高知家総合診療専門研修プログラム
関係者専用のページです。
パスワードを入力してお入りください。

高知家総合診療専門研修プログラム
Facebookページ

高知家総合診療専門研修プログラムとは?高知家総合診療専門研修プログラムとは?

大学病院から市中病院、中山間地の診療所まで、高知県全体で総合診療専門医を養成するプログラムです。
将来、家庭医、病院総合医、へき地医療、在宅医療、医学教育など、さまざまな進路を目指す方に対応できる柔軟なプログラムです。

Read moreRead more
Message
voice 総合診療専攻医の今

高知家プログラムに参加中の
専攻医たち、指導医の先生に
話を聞きました。

高知家プログラムに参加中の専攻医たちに話を聞きました。

患者さんやご家族のLifeに寄り添える医師を目指して
高知家総合診療専門研修プログラム1年目
高知県立あき総合病院 福本 光里
(2015年度高知大学医学部卒業)
患者さんの疾患や周辺の問題を包括的・継続的に診る
高知家総合診療専門研修プログラム1年目
高知医療センター 江端 千尋
(2015年度高知大学医学部卒業)
緊急性の高い病気を判別できる確かな臨床能力を養う
高知家総合診療専門研修プログラム1年目
高知県立幡多けんみん病院 東山 祐士
(2014年度自治医科大学卒業)

ページトップへ戻る